風邪などひいたのは何年振りでしょうか。鬼の霍乱と笑われそうです。12日から開催されたバラとガーデニングショー初日に長女と行くはずでしたが、娘1人で行く破目になってしまって申し訳ないやら、情けないやらで落ち込んでしまいました。西武観光さんから当日キャンセルで50%の返金があってちょっと復活しましたけど037.gif


                     庭のようす

d0154685_1643097.jpg

パーゴラに絡めたピグノニアが咲き出しました。この花が咲くと庭中カレーのスパイシーな匂いがします。寒さに弱いとラベルにありましたが、我が家の庭では元気に育っていますよ。

d0154685_16532114.jpg

黄花ニンドウもオベリスクいっぱいに絡んで咲き出しました。今年は枝を整理しないと大変な事になりそ~。左下は新芽が美しいキンキャラです。

d0154685_1756132.jpg

ゴウダ草の種が出来始めました。ゴウダ草特有の種の形は面白くて、ドライにして楽しんでいる方もいます。黄金色になって小判みたいになります。

d0154685_1814037.jpg

姿形の割りに花が小さくて、ちょっとがっかりなこの子は誰でしたっけ? 何方か「葱を植えたの?」って言ってました。021.gif

d0154685_18141346.jpg

去年とても気に入って、今年も苗を探そうと思っていたら、こぼれ種が咲いてくれてラッキ~でした。

d0154685_1826844.jpg

    これは、去年の4月9日の様子です。コバルトブルーのナチュラルな花です。

d0154685_18334199.jpg

ブルーガーデン入り口にアヤメが咲きだしてます。凛として立ち姿のとても綺麗なアヤメです。

d0154685_18372081.jpg

                  南側の日に当たる方はもう満開ね。

d0154685_1842404.jpg

      ビバーナム。2日寝込んでいる内に真っ白になって咲いていました。

d0154685_195599.jpg

        お気に入りのジャーマンアイリスもどんどん咲いてきました。

d0154685_1992781.jpg

d0154685_19162392.jpg

淡いピンクのジャーマン。上手い具合にピンクのハエトリグサが傍で咲いています。

d0154685_1926695.jpg

原種のアヤメも風情があっていいですね。白い小花は昔から庭にあるもので、とてもよく増えて、菊丸犬舎の北側で毎年咲きます。

d0154685_19382471.jpg

おチビ達がやってきました。目の見えないランはヒメの匂いを嗅ぎながら後を追ってきます。ヒメは必ず振り返ってランの姿を確かめてからまた歩き出します。自然に身に付いたヒメの思いやりです。

d0154685_1949299.jpg

ホワイトガーデンでは、うっこちゃんが、ウツギのロザリアントの美しさにお口がアングリしちゃったかな。003.gif淡いピンクの小花が集まって丸くなって咲きます。
大変です~。デジカメの写真をPCに取り込めないんです。どっかいじっちゃったのかな~? 色々やってみたけれど皆目さっぱり分かりません。どないしましょ~。
今朝の庭の様子は後日、と言うことにして今日は、撮り溜めてある中から印象に残った写真を紹介することにしました。


d0154685_1142741.jpg

去年、5月4日の前庭の写真です。エゴノキにとまっているフクロウは、直ぐ逃げ出してしまって、今はきっとベルガモットの茂みに潜んでいるわ。(ただ落っこちてるだけですけど~)

d0154685_11174945.jpg

大好きなローブリッター。コロンとした咲き方が何とも言えず可愛らしいんです。
                    (09‘5.24)

d0154685_1134255.jpg

パーゴラに取り付けたトレリスいっぱいに広がったスタージャスミン。早朝は特にいい香りがして、鼻の穴が大きくなるほど深呼吸したくなります。(09‘5.27)

d0154685_1124146.jpg

09‘5月27日のレッドガーデンです。レンガの小路をイワダレ草が覆い尽くしています。強力な根っこで蔓延り、冬の間、取り除くのにどれだけの時間を費やしたことか~007.gif
                      (09‘5.27)

d0154685_11475746.jpg

立派に咲いてくれたギガンジューム。今年は随分とコンパクトになっちゃっいました。
                      (09‘5.28)

         以下、取り急いでアップします。

d0154685_14313978.jpg

d0154685_14325167.jpg

d0154685_14424233.jpg

            シンプルなアヤメも風情があって好きです。
d0154685_1523480.jpg

d0154685_14485175.jpg
d0154685_1450093.jpg
d0154685_14522839.jpg

         花付のよいプリンスチャールズとベル咲きのカイウです。
d0154685_145513100.jpg

                   うっこちゃんからの贈り物。
d0154685_14583335.jpg

                      シェードガーデン

          以上、5月、6月の庭から抜粋してみました。
おはようございます058.gif
昨日の雨が植物達を生き返らせてくれて、今朝の庭は一段と緑が冴えているようです。

d0154685_8392842.jpg

我が家の入り口。ハナミズキも花びらを散らし始めてこれからの季節、ここは木陰の涼しい風の通り道となります。

d0154685_8465181.jpg

菊丸犬舎のアーチに絡む黄モッコウバラが満開になりました。菊丸はこれを見て 「きれいだ~」って思うのかしらね。

d0154685_943050.jpg

思うそうです。(ほんとかなぁ)  それにしても画像が縮小できません008.gif。早くマスターしなければ~!  粗が目立ってハズカシ~~。

d0154685_9182389.jpg

クレマチスのニオベです。絡ませていた木が朽ちてしまって、近くのバラの枝につかまって咲いてます。ビロード質の大きな花びらです。

d0154685_9253514.jpg

実家から貰ってきたもので、亡くなった父は‘ニッコウキスゲ’と言っていましたが正式名は?です。とてもよく増えて丈夫なのですが、一日花なんでよ。この花が咲くと、娘達をとても可愛がってくれた父を想いだして、ちょっぴりウルっとしてしまいます。

d0154685_939514.jpg

このクレマチスは、花後ヨレヨレになって捨て値で売られていたのを、ラッキーとばかりに買ってきたもの。毎年綺麗に咲いてくれますよ。花も豪華だけれど名前もお姫様みたいな横文字でした。忘れましたけど037.gif

d0154685_951461.jpg

開いたばかりのお気に入りのジャーマンアイリス。我が家のジャーマンはひょんな事からお友達になった隣町のおじいちゃまが、趣味で育てている物を格安で譲って頂いたものばかりです。90歳に手が届くようなお歳かと思いますが、昔教員をされていたとかで、頭脳明晰、若者との会話も疎通する面白いおじいちゃまですよ。よく新聞にも載るので、見られた方は訪ねられてはいかかでしょうか。

d0154685_10104131.jpg

我が家には、もう一つ何じゃこりゃガーデンと名付けた庭があります。春から始めた小道作りもほったらかしのままで一向に進んでません。ここまで季節が進んでしまっては、今年は完成の見込みはないですね。こぼれ種のオダマキが元気だこと。

d0154685_1022126.jpg

去年の様子です。植え場所の決まらない鉢植えのバラや、養生苗などがたくさん置いてあります。ここは、西側に大きな柿の木があって午後からは涼しい場所になります。

d0154685_10371248.jpg

          その柿の木に絡ませたナニワイバラも咲き出しました。
天気予報では、午後から057.gifマークが出ていました。連日の真夏の様な日差しにさらされた植物達も、一息できますね。いいお湿りになるといいけれど。
昨日の強い風に、すっくとかっこ良く立っていたアグロステンマがヨレヨレになっていました。雨が降り出す前に直さなくちゃ。


d0154685_8281910.jpg

斑入りウツギ。庭に定植してからもう何年も経つのに、花付が悪くて今年は気にも留めていなかったら、たくさんの花を付けているのに今日気が付きました。

d0154685_8362274.jpg

ウツギの足元には、オンファロデスが可愛い花を咲かせています。芽吹きの頃の草姿が、雑草の母子草だったかな?それにとてもよく似ていて、手当たり次第引っこ抜いていたんです。何て勿体無い事をしていたんでしょうね。別物と分かったのは今年の事です007.gif

d0154685_847592.jpg

       ジャーマンカモミールに寄り掛かって咲いているのはシレネ。

d0154685_849775.jpg

ブルーガーデンには定番のデルフィニウム。寒い内に根を張らせないと大株にならないので、11月頃から必死で苗を探します。

d0154685_8553621.jpg

    白花丁子草。蕾の内は青色をしていますが、開花すると白くなります。

d0154685_923632.jpg

               青と白のコントラストが面白い品種です。

d0154685_97382.jpg

淡い色も好きだけど、こんなビビットカラーも大好き。レッドガーデンには必ず入れるキンギョソウです。

d0154685_9221587.jpg

ブルーガーデンに植えてしまったアマ。眺めている内に段々気に入ってしまって、種がとれたらレッドガーデンに入れましょう。ところで、この子はホントにアマなんでしょうか?

d0154685_9312721.jpg

藪手毬だったでしょうか? グリーンの葉の上で真っ白い花がとてもよく目立ってきれい。

d0154685_9342897.jpg

ナンジャモンジャの木。白い色紙を切り刻んだような花がびっしりと咲いて、何だか不思議な花です。
今まで、朝早くからカ~ンとお日様が出ていたのに、今朝は、曇天模様で暑さも一段落かと喜んでいたら、ギラギラ照り付けてきましたよ~。慌てて鉢物の水遣りを始めました。強光を嫌う植物達の避難場所も作らなくてはいけません。今日は、ツル物野菜が絡むネット張りをしようと思っていたのですが、出来るかな~。


d0154685_9345449.jpg

ホワイトガーデンもうっそうとしてきましたね。ジキタリスやルピナスの花径も随分上がってきています。

d0154685_9451212.jpg

前庭のようす。オルラヤの白い花が涼しげです。左上の大きな木は梅花ウツギ。もう直ぐ真っ白な小花が枝垂れて咲きますよ。

d0154685_952551.jpg
d0154685_954717.jpg

今年はレッドガーデンに紫のオダマキがたくさん咲いてますね。自然に任せて放任なのですが、ここは一応レッドガーデンなので、紫種はこぼれる前に種を摘んでしまいましょう。

d0154685_106844.jpg
d0154685_106534.jpg

アンチューサ。去年開花した株は消えてしまいましたが、花を付けなかったこの子だけ生き残ってこんな大きな株に成長しました。隣に植えたアグロステンマと張り合っているみたい。

d0154685_10195035.jpg

ブルーガーデンもワサワサとしてきましたね。カンパニュラ種、トラノオ種をたくさん入れてあります。真っ赤なアマ、目立ちますね~。008.gif

d0154685_10413524.jpg

去年は立派なオダマキがたくさん咲いてくれましたけど、今年は何でヒョロヒョロなんだろ~?

d0154685_10442813.jpg

                     淡いピンク色です。

d0154685_1046899.jpg

      白色に見えますけれど、うす~いブルーなのが分かりますか?

d0154685_10494325.jpg

   うっこちゃん、おはよ~さん。真っ白い八重咲きユキヤナギと同じ色だね。