こぼれ種っ子狂想曲

d0154685_20511294.jpg
こぼれ種のカモミールも種を落としたものから引き抜いているので、これでも随分スッキリしたパーゴラ前。
d0154685_20522752.jpg
大きな白い鉢で咲いて入るのはアメリカナンテン・トリカラー。春の芽吹きがとてもきれいな品種で枝垂れる様に咲く花が素敵です。株元の葉物はヒューケラ・エレクトラ。
d0154685_20424113.jpg
パーゴラの南側ではブッシュに仕立てたピエール・ド・ロンサールが見頃。壁面を覆い始めた遅咲きのポールズヒマラヤンムスクもチラホラと咲き出しています♪。
d0154685_21031945.jpg
d0154685_20404682.jpg
ガーデンとうっこ畑の境には新たにトレリスを4つ仕立ててそれぞれツルバラとクレマチスを植え込みました。
d0154685_20453142.jpg
d0154685_20433236.jpg
今年はこぼれ種っ子のアンチューサ・ドロップモアがすこぶる元気で大活躍♪。小さな花ですけど草丈があるので存在感があります。
d0154685_20552234.jpg
品の良い青色はどんな花色にも相性が良いので、種が出来るとガーデンのあちこちに採り播きしています。
d0154685_20530385.jpg
ここではリナリアプルプレアと乱れ咲き。みんな勝手に生えて咲いてくれるので世話が無いのですけど、勝手すぎてドンジャラケです。

by ukko2010 | 2019-05-21 22:29 | Comments(0)