もう大丈夫だよ^^

昨日、国際バラショーに1人で行く羽目になった長女から贈り物が届きました。バラクラ名物スコーンと紅茶。それから2010公式ガイドブックが入っていました。もう大丈夫!風邪も完治して、毎日草取りに精をだしていますよ。ありがとうね001.gif

d0154685_9273454.jpg

入り口を入って直ぐの小さなコニファーガーデン。ロケットはスッとした樹形がとても魅力なんですが、大きくなると樹形が乱れてきませんか?今年は雪が多かったせいもあって重みで枝が開いてしまって、元にもどらなくなった大きなコニファーを一本伐ってしまいました。

d0154685_934335.jpg

レッドガーデンに咲いた赤花たち。花ばかり重視すると重くなるので、緑もたくさん入れています。クレムゾンレッドのダイアンサス、八重咲きダイコン草、それからリクニス.ガーデナーズワールドももう直ぐ咲いてきます。

d0154685_9391772.jpg

ルイフィリップ、チャイナローズです。花びらの淵にボカシが入って小さい花なのに凝っているんですよ。枝が少し暴れますが、コンパクトで育てやすい品種です。

d0154685_9432085.jpg

オールドローズのカージナル.ド.リシュリュー。花色がとても魅力的なバラ。半日陰で育てると黒味が強く出ます。

d0154685_9483581.jpg

ブルボンローズのマダム.イサークペレール。青味がかった濃いローズレッドのロゼット咲き。一番花は奇形になってしまう事があります。

d0154685_954160.jpg

バラと一緒に絡めたクレマチス。我が家のクレマは花後のバーゲン品がほとんどなので名無しさんも多いんです。バラの誘引の時邪魔にならない強剪定の品種が楽でいいですね。

d0154685_1005372.jpg

黄金コデマリの花。派手な葉の色で目立ちませんが、こんなに綺麗なんですよ~。

d0154685_1045922.jpg

何じゃこりゃガーデンの奥のほうで、こんな可愛子ちゃんが誰にも見られずに咲いていました~。早くレンガの小路を完成させたいけど・・・・がんばるね~。

d0154685_1010621.jpg

これは、葉っぱの形が変わっているコデマリ。盆栽によく使われるみたいですよ。定番のコデマリよりもコンパクトな樹形です。

d0154685_10151128.jpg

草取りをしていて見つけたこの子は誰でしょか?可哀想に庭中で咲いているリナリアに埋もれていました。

d0154685_10224417.jpg

大きくなり過ぎたエニシダ。花後に強剪定すると樹形を保てるらしいですが、術を知らなかったばかりにパーゴラをはるかに超えてしまいました。丈夫なロープでパーゴラに縛り付けてあります。

d0154685_1036095.jpg

キソケイ。12年前の第1回国際バラショーで小さなポット植えを記念に買ったんです。今では見上げるほどの大木に成長しました。何じゃこりゃガーデンのシンボルツリーです。
by ukko2010 | 2010-05-17 10:45 | 庭の様子 | Comments(0)