日付が変わった頃から振り出した雨は、雨音を立てながら今も降り続いています。よく降ります。降り過ぎです~007.gif。バラが咲き始めると待ってましたとばかりに落ちてくる雨粒。庭全部に屋根を付けたい・・・。

d0154685_9204090.jpg

花友から頂いたバラ、ウエスターランド。大鉢に植え替えたら沢山の蕾をつけました。グリーンの葉によく映えて咲いています。

d0154685_9332115.jpg

ジャストジョイ。変わった花色をしています。パフピンクのさす銅炎黄褐色と図鑑にはありますけど、難しい色のようです(笑)。

d0154685_9522997.jpg

小雨になったのを見計らって庭を一回り。どの花も重たい雨粒にうんざりしてるみたい。

d0154685_1004616.jpg

    雨降りが好きそうなホスタも「いい加減にして~」って言ってるかもね。

d0154685_1071713.jpg

ヤマボウシ‘ウルフアイ’初めて花を付けました。葉に入る斑はとても安定していて、秋まで変わる事はありません。赤い実も楽しめそうで、きれいな葉とのコラボが楽しみなんです。

d0154685_1018183.jpg

我が家の庭の定番、エサシソウが咲き始めました。東北の方では‘モウズイカ’って呼ばれているらしいですよ。

d0154685_10284671.jpg

ブルーガーデンには黄花が結構入っていて、ジャーマンの移植は簡単ですけどアーチに絡んだニンドウや、これから咲く大株のヒペリカムなどは無理です。ブルー系ばかりに拘るわけではないけれど、ちょっと多すぎて気になっているんです。

d0154685_1044354.jpg

    先日購入した鶏の置物。うっこちゃんの小屋の入り口に置きました。
今朝、菜園に行ってビックリです。アイスプランツが益々広がって3株しか植えないのに、我が家だけでは食べきれないほどの収穫です。アイスプランツは殆どが水分でしょうから、暑い晴天では水分を奪われてくた~っとしていますが、雨降りの後は葉がパンパンになって超元気なんですよね。3日に一度は塩水をやるといいそうですが、ドレッシングをかけて頂くので我が家ではサラダにして食感を楽しんでいます。成人病予防の為に塩分は少しでも控えて・・・ということです。

d0154685_91439.jpg

d0154685_93415.jpg

サンドイッチに葉物と一緒にいれたり、アイスプランツ単品にこってりしたドレッシングをかけて頂いたりしています。植えっぱなしで育つこの野菜、家庭菜園の一品に加えてみてはいかがかしら?

d0154685_911282.jpg

     グラハムトーマスがこんなに可愛く咲いてます。かわい~。

d0154685_9323434.jpg

このバラは花友のお家から瀕死の状態で我が家に来たんです。品種名不明。庭に下ろして2年目あたりから元気になって咲きだしました。樹形もコンパクトで退色しない真紅の花はとても気に入っています。今年も蕾をたくさんつけて咲きだしました。きっと恩返しのつもりなのかな~?。

d0154685_9515447.jpg

エニシダにソックリですが違うんです。分厚いハーブ図鑑には「レダマ」と言う名で載っていますよ。花後に出来るサヤエンドウみたいな種を蒔くと100%の確率で発芽します(我が家比)。5、60鉢も出来てしまった苗は沢山のお花好きに貰われていきましたが、鉢植えのまま4年も経つ可哀想な子達がまだたくさんいるんですよ。何方かもらってくださ~いい。

d0154685_1082581.jpg

アマリリスが怖ろしい大きさで咲いてます。008.gif。赤黒い方は普通サイズだと思いますが、比べてみて分かりますかぁ?。大きな花の後ろには、これまた大きな蕾がいくつも控えております。

d0154685_10165192.jpg

スイカズラのいい匂いが部屋の中まで漂ってきます。庭の花達には可哀想な雨だったけれど、しっとりした庭も風情があって好きです。

d0154685_11313794.jpg

紫ツユクサ。この花も雨が似合いますね。種が飛んで増えすぎるのが困ります。

d0154685_11352893.jpg

二輪草です。落葉樹の下に群生させると見事ですが、スペースが勿体無くて出来ません。山野草コーナーの小さなスペースで咲いていますよ。

d0154685_11452449.jpg

                  雨上がりのホワイトガーデンです。
娘も帰って我が家は静かになりました。今週末は次女が帰ってくるのかな?  女の子はいいですね。喧嘩もするけど、話し相手になってくれるし、親の我がままにも良く付き合ってくれますから。私は幸せ者です~。043.gif
                 
                   庭のようす

d0154685_14583627.jpg

                今日も雨降り。よく降ります。

d0154685_153239.jpg

お花たちはみんなうな垂れて、容赦しない雨に耐えています。奥のアンチューサが耐え切れなくなって地面に這いつくばってしまいました。008.gif

d0154685_1527033.jpg

枝が華奢なアグロステンマは互いに支え合って何とか頑張っているみたいね。

d0154685_15343368.jpg

覆い被さってしまったキソケイの中で咲いているのはマサコ(エグランティーヌ) 水草を浮かべてあるスイレン鉢にはキソケイの花がいっぱい落ちています。

d0154685_15441212.jpg

市販の苗を買い足して植えたジキタリス。添え木をしていないのに踏ん張ってくれてます。

d0154685_15565282.jpg

物置の前にあるスイレン鉢には、田んぼの畦道から引っこ抜いてきたガマが植えてあります。それから配達に来るお花好きの郵便屋さんが持ってきてくれたコウホネもあったのですが、2,3年前から姿が見えなくなりました。ガマとの勢力争いにきっと負けちゃったのね。

d0154685_16205935.jpg

代わりに赤花のスイレンを入れましたが、今のところ仲良くしているみたいです。
今日は生憎のお天気でした・・・出掛ける時はいつも雨057.gif。そう、私は誰もが認める雨女なんですよ006.gif。そんな中、久し振りに長女と一緒にボタニックガーデンに出かけてきました。絵心のある娘は学生の頃からスケッチブックを持参しては、ベンチに座って絵を描いていました。・・・が今日はそんな訳には行きません。小雨の中、傘を片手にガーデンをそそくさと一回りしてカフェへと逃げ込みました。
d0154685_204080.jpg

いつもは外でランチを食べるのですが、今日は2階の窓側、ガーデンがよく見渡せる特等席で頂きました。



               ガーデンのようす
d0154685_20131639.jpg

早咲きのバラは見頃を迎えていましたが、全体的には今週末が花盛りと言った所でしょうか。

d0154685_20181171.jpg

ここのコーナーにはスタンダード仕立てのばらが何十本も植え込んでありますが、ご覧の通り蕾は硬く、まだ開く様子はありません。

d0154685_20242429.jpg

                     満開時のようすです。

d0154685_20255859.jpg

半八重の素朴なバラを重厚な柱に絡ませて、何気なくてとても絵になる演出です。

d0154685_20313442.jpg

  大株のブルーのフウロ草が惜しげもなく何箇所にも植えられていていました。

d0154685_20362949.jpg

d0154685_20365219.jpg

             池の周りの風景。外国に行った気分になります。

d0154685_20381063.jpg

                 何て贅沢なスペースでしょ~。

d0154685_20412263.jpg

シークレットガーデンの小路には、大輪のクレマチスがいくつものアーチに絡んでいました。ビックリするほど、どの花も大きいんですよ~。

d0154685_2044339.jpg

ここは確かハニーサックルがたわわに絡んでいた筈。きれいさっぱり無くなっています。もったいない~。


       家に帰る頃には雨も本降りになって、雨女冥利に尽きるってもんです~。


                      我が家の庭のようす

d0154685_20572741.jpg

    ERのエブリン。香水のネーミングにもなっているほど香りのいいバラです。

d0154685_210372.jpg

    ファンタンラトゥール。ヒラヒラとした花びらがとても優雅なバラです。

d0154685_216361.jpg

           コレッタ。サーモンピンクのとても花付のよいシュラブローズ。

d0154685_21101196.jpg

プロスペリティー。枝がちょっと硬いのが難ですが、初冬まで咲き続ける優良種。

d0154685_21212475.jpg

遅咲きのジャーマンアイリスが咲きだしました。純白の花もいいなぁ。こぼれ種のジキタリスの赤いブロッチも効いてます。
昨日は猛暑でしたね~。畑の草取りをしようと思っていたのですが、あの暑さではお手上げです。我が町は33.4度だったそうですよ。005.gif  昨日サボった分、今日はガンバロ~。リポビタン飲んだし066.gif


d0154685_9331522.jpg

HTのブルームーンです。頭上にはバイカウツギが覆い被さっていて環境の良い場所では無いのですが、毎年大輪の花を咲かせます。蒸れる夏場は、周りの植物を剪定して風通しを良くしてあげます。

d0154685_939475.jpg

グラハムトーマスが咲きだしました。今年は一緒に絡ませたクレマチスの生育が物凄くてバラのほうが負けそうです。

d0154685_9501758.jpg

鉢植えで育てているPOlのレッドマザースデイ。レッドガーデンの隙間に置きました。

d0154685_9581231.jpg

頂いた切り花を挿し木で育てた真っ赤なクライミングのバラ。品種不明ですが、特徴からポールズ.スカーレット.クライマーではないかと思います。

d0154685_1084444.jpg

これは、去年植えたガイラルディアの鉢です。年を越しても花を付けてくれて株元にはこぼれ種が発芽していました。追肥をしながら育てていたらこんなに立派になって、もう庭に下ろしても大丈夫よね。

d0154685_10275162.jpg

               こんな花が咲きます。  09’8/19撮影

d0154685_10323889.jpg

d0154685_10502480.jpg

こぼれ種の高性リナリア。紫系が優勢でしたが、去年種をつける前に抜いてしまったので、ピンクや白がのびのびとして元気です。

d0154685_10375964.jpg

         バーバスカム・サザンチャームは毎年元気ですね。

d0154685_10424788.jpg

種まきした黒花ナデシコを庭のあちこちに植えたら、緑の中でいい仕事してくれてます。

d0154685_10513968.jpg

工事中の何じゃこりゃガーデンに植えた面白い花。う~ん思い出せない~008.gif