レッドキャベツ植えました

日が随分詰まりましたね。菊丸のお散歩は夕方6時に家を出ていたのですが、帰ってくるまでに薄暗くなってしまいます。秋の日はつるべ落とし、日増しに日が短くなりますね。暑い暑いと言っている内にも秋は忍び足でやってきています。


d0154685_20284114.jpg

 風船カズラ。白い小さな花は目立たないけど何ともユニークな実を付ける植物です^^。


d0154685_20343576.jpg

この辺では「タマスダレ」と呼んでいますが、正式名は「ゼフィランサス・カンジダ・レインリリー」。アルカロイドを含む有毒植物です。肉厚の細長い葉を韮と間違って食べて中毒を起す人もいるらしいですが信じられない。。。。。


d0154685_20414636.jpg

特価のパイナップルリリー、100円ナリ~^^。我が家にあるものより大型種のようです。地味~な花に最近興味があります。老化現象でしょうか。。。。。


d0154685_20495885.jpg

ピンクの小さな花がたくさん咲いてとっても可愛い立性オレガノ・へレンハウゼン。耐寒性はあると思いますが鉢植えにして養子を見る事にしました。


d0154685_2173118.jpg

メキシカンセージも元気です。ガーデンチェアーを飲み込んでしまいそうな勢いです。花色は紫に白が入るタイプ。簡単に挿し木で増やせるのも魅力ですよね^^。


d0154685_20564917.jpg

そして、早くもレッドキャベツ植えました060.gif。いえいえ畑ではありませんよ、レッドガーデンです。


d0154685_2235817.jpg

何気に植えたこのキャベツ、花の絶える冬場には花のようにクルクル葉を巻き始めて大きな花のようでした。何ともいえぬ綺麗な葉色です。


d0154685_22425027.jpg

                チューリップにも相性はいいと思います。


d0154685_22482098.jpg

レッドガーデンには不釣合いな深みのある黄色の花もあんまり綺麗なので切れませんでした。今年は小道の両脇にズラリと植える予定^^。


d0154685_20585366.jpg

ところで今日は、悪天候の為延び延びになっていた庭の消毒をして頂きました。今年2度目の消毒です。白くなって落ちているのはアメリカシロヒトリ。ハナミズキや柿ノ木の葉がだいぶ食べられちゃった~007.gif。もう一回湧くかも知れないと業者さんが言っていましたぁ、ヒエェ~~~。。。

ポチッと
応援してね^^
人気ブログランキングへ
by ukko2010 | 2011-08-29 23:24 | Comments(5)
Commented by lavi_chan at 2011-08-30 08:55
うっこちゃん、おはようございます~
同じ日に消毒をしていたんですね(笑
ほんとに、虫との戦いの毎日ですが、さすがに大きくなった木は
私たちか弱い(怪しい)主婦には無理ですね!
風船カズラは、子供たちが小さい時に種を見て
ハートがついてると言って喜んでいたのを思い出します。

紫キャベツは、春のガーデンでチューリップも素敵に見せたり
すごい存在感ですね。
我が家は、地植えのスペースはあまりないので
植えた事はないのですが、渋くて素敵です~。
Commented by バド at 2011-08-31 01:46 x
いろんな植物がありますね。
まさに植物園ですね。
レッドキャベツか。食用にもいけそうですね。
広いお庭は害虫対策もたいへんですね。
Commented by ukko2010 at 2011-08-31 20:54
らびさん こんばんは
台風が不気味にこちらに向かっていますね(汗)。
こちらは、夕方から雨も降ったり止んだりで
明日から悪天候らしいです。
お庭の工事に差し障りが無ければいいですね。

紫キャベツは畑に植えようと思って買ってきたのですが、
ルビーボールという赤味の強い品種なので、レッドガーデンに
植えてみたら思いがけずいい仕事をしてくれたんです^^。
今年は調子に乗って8株植えてみました。
Commented by ukko2010 at 2011-08-31 21:14
バドさん こんばんは
バドさん夜更かしさんですね^^。
遅くまでブログを辿って頂いて恐縮です~。

バドさんの畑の様子を見せて頂きました。
雑草対策バッチシですね~、完璧です!
収穫期を追えて畑に肥料を入れたり耕したりする時は
シートはどうするのですか?
一度退かして作業するのでしょうか?
質問攻めですみませ~ん^^。
Commented by バド at 2011-08-31 23:50 x
こんばんは
もし天気がよくて、明日作業ができれば、耕したい畝がありますので、作業の様子を詳細に写真入りで紹介しますね。参考にしてくださいね。
とりあえず、
① シートは必要な部分だけ左右へ折りたたみます。
② 畝に必要な有機肥料、石灰等を表面にばらまきます。
③ 畝の原型を崩さないように、畝の中央部分だけミニ耕運機でそのまま耕します。畝の肩はくずさないようにします。
崩してもいいのですが、あとの畝上げが重労働です。(ここも省エネ)
④ 耕したあとは、表面を平らにガンジキでならします。
⑤ 黒マルチをかけます。(必要ならマルチ止めをします)
⑥ 最後にシートをかけます。
⑦ トンネル仕様の丸い支柱でおさえます。(写真のとおり)
   以上です。

私の記事のなかで勝手にここをリンクさせていただきました。
よろしくです。